おばあちゃんのWEB講座!

WEBマスターのおばあちゃんによるWEB講座です♪

つわりがひどくて起き上がれない時の心構えと食品

time 2016/08/14

つわりがひどくて起き上がれない時の心構えと食品

妊活動を経てようやく妊娠するとまっているのはつわりです。つわりは人によって様々なパターンがあります。ほとんど気持ち悪さを感じなかったという人もいれば、吐き気がひどく何も食べられない人、その逆で食べていないと気持ち悪い人もいます。

妊活中からしっかり葉酸サプリを飲んでいれば、つわりも軽減されるという意見もありますが、実際はどうなのでしょう?私は、ピニトール妊活サプリの「ベジママ」をずっと飲んでいました。ですが、私は吐き気が強烈なタイプで妊娠4週で妊娠に気がつきました。ほとんど何も食べられず安定期に入るまでに8kg体重が減りました。

結果、水を飲んでも吐いてしまうので脱水の状態が続き病院で点滴をうつことになりました。このような状態になって優しい言葉をかけてくださる方もいますが、同性ほど厳しい意見が多いものです。

仕事先の女性や看護師さんは「つわりは病気じゃない!」「気分転換でもしてればつわりなんて治る!」とイラつく人が多いというのが肌で感じられました。同じ女性で経験をしているからこそ、つわりの軽かった人には甘えにみえるようです。

入院しなければならないほど重症のつわりもあるということ考慮しましょう。そして自分の経験やアドバイスをおしつけないことが大事です。それは妊婦同士でも同じですよ。またつわりで他者に迷惑をかける時に「妊婦なんだからしかたない」という思いが少しでも態度に出れば周囲はみないっきに敵にまわります。

つわりという言葉だけでくくらずに具体的に「つわりから脱水症状をおこしている」など言葉を加えて理解してもらう工夫をしてください。

さて、つわりでほとんど食べられなくてもお腹の赤ちゃんは母親の血液から栄養をとってスクスク育ちます。健診で問題なければ心配無用です。それでも「食べなければ赤ちゃんが栄養不足になるのでは」と心配な方は葉酸が入っている食べ物をちょっとでもとるようにしてください。

葉酸クッキーや葉酸キャンディーなど手軽に食べられる物がドラックストアや子供用品店などにたくさん並んでいます。つわりに対するこうした心構えが事前にあれば、つわりの期間の快適性が向上するはずです。出産にむけてつわりをのりきっていきましょう。

down

コメントする